愛され手作りカレー「カリーすなっくベンガル」

横須賀ベンガルのドライカレー カレー、バーガー

横須賀で創業して40年以上の手作りカレーのお店「カリーすなっくベンガル」さんに行きました。

お店の雰囲気

横須賀中央駅から徒歩2分。駅近なお店です。

お店の前に立っている等身大のベンガル君の看板が目印のお店です。ちょっと中が見えずらいので最初は入るのに少しためらいました。

お店に入ると席はカウンターのみの席で、アットホームな雰囲気でした。ちょっと古めかしい雰囲気はお店の歴史を感じさせられます。

定員さんもテキパキとした感じで、オーダーがしやすかったです。訪れた日は一人で来ている人も多く、外の雰囲気よりも中に入ると居心地のいい雰囲気でした。どちらかというと新規のお客さんよりも常連さんが多いような気がしました。

お店のメニュー

オリジナルカレーに甘口、中辛、辛口と選べ、自分の好みでトッピングも追加できるシステムです。また、こちらのお店はテイクアウトもできます。

今回はお店で人気のジャーマンポークカレーとドライカレーを持ち帰りました。持ち帰るときもおいしそうな匂いがするし、持ってて温かかったので早く食べたくて帰り道も急ぎ足でした。

まず、ジャーマンポークカレーです。

店内で食べてる人もジャーマンポークカレーかオプションで卵(目玉焼き)をつけてる人が多かったです。

ちゃんとルーとごはんがセパレートされていたので良かったです。

カレーは手作りとあって優しいお味でした。口に入れときはあれ?あっさりしているカレーだなーという印象でしたが、しばらくすると口の中に肉やスパイスの深い味が口の中に広がってきました。

ドライカレーもルーとごはんがセパレートされています。

お店のおすすめはジャーマンチーズドライカレーとなっていて、こちらはテレビでも紹介されたそうです。今回はベーシックなものを食べたかったのでドライカレーをオーダーしました。

ドライカレーは嬉しいパイナップル入りです。玉ねぎがたっぷり入ったドライカレーは、野菜の旨味があり味に深みがありました。上のジャーマンポークカレーに比べると同じ中辛でも少しピリ辛でした。一見ルーが少ないかなぁと思いましたが、ピリ辛なのでちょうどいい量です。また、付け合わせのパイナップルが甘いのでちょうどいいバランスで食べられます。

お店のアクセス、周辺情報

京急「横須賀中央駅」東口から徒歩2分歩いたところにあります。東口を出てYデッキを左斜めに進んでいただき、C階段を下ります。一つ目の角を左に曲がったところにあります。ベンガル君が目印です。

周辺には徒歩10分ぐらいのところにポートマーケットがあり、新鮮な魚介類やお野菜が販売されているので覗くのも楽しいです。

また、徒歩10分強ぐらいのところに三笠公園がありますので、三笠を見学して歴史を学んだり、そこから猿島への連絡船も出ているので、無人島に冒険に出かけるのもお勧めです。

まとめ

インド人のベンガル君の看板が目印で、外観はちょこっと入りづらいですが、入るとお家みたいな雰囲気で暖かでした。

普段は並んでいることも多いそうなので、早めに行くこともお勧めします。テイクアウトもできるので利用してみるのもありです!!

創業当時からの愛情たっぷりの手作りカレー、いつ来ても同じ味なので久しぶりに訪れても懐かしい気分になります。お店の人気はジャーマンポークカレーですが、お店のおすすめのドライカレーは味に野菜の旨味が凝縮されておいしいです

店名:カリーすなっくベンガル
電話:046-825-8877
住所:神奈川県横須賀市若松町1-9
電話:046-825-8877
営業時間:11:30〜21:00(ラストオーダー20:30)
定休日:毎週月曜日 (年末年始やGWなどは休みが変更の場合がありますのでチェックしましょう)
お支払い:現金のみ
備考:テイクアウトもできます。
   ・女性のお一人様向け ・男性のお一人様向け ・少人数向け 
食べログ公式

コメント

タイトルとURLをコピーしました