鎌倉早春の梅観光2020~荏柄天神社~

鎌倉の荏柄天神社の梅 神奈川

2月17日に訪れました。

荏柄天神社の梅

荏柄天神社は藤原道真を祀っている勉学の神様の神社です。藤原道真にちなんで梅が多く植えられています。

鎌倉で一番早く咲くと言われている「寒紅梅」はもう見頃は終わってしまっていました。1月に見ごろを迎えるそうです。

「寒紅梅」以外にも境内には色とりどりの梅が咲いていました。

境内に入ってすぐ右手の鳥居には紅白の梅が咲いています。2分咲きですかね。

奥の方には色の濃いめの梅が咲いていて綺麗でした。一輪一輪がはっきりしているので写真映えもします。

まだ咲いていませんでしたが、金沢参道には紅白の梅がならんで咲くそうです。

お寺のアクセス、周辺観光情報

鎌倉駅から歩いて20分強。結構歩きます。あるいはバスで5分そこから歩いて5分ぐらいで着きます。

近くには鶴岡八幡宮や鎌倉宮、梅で有名な瑞泉寺があります。鶴岡八幡宮からは歩いて10分なのでお散歩がてら行くにはちょうどいいです。

まとめ

荏柄神社神社に行くなら1月がおすすめ。やはり鎌倉いち早い寒紅梅を一度は見てみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました