北鎌倉の人気スポット~円覚寺~

鎌倉円覚寺の総門 神奈川

北鎌倉駅から徒歩1分。北鎌倉駅の目の前にあるお寺さんです。

円覚寺は蒙古(モンゴル)の戦略戦争(元寇)で戦没した魂を弔うために創建されました。1282年に鎌倉幕府の執権北条時宗によって開基されました。そして宋から来朝した無学祖元によって開山されました。

円覚寺の見どころ

北鎌倉駅を出ると直ぐ目の前に円覚寺の門柱が見えます。

門柱の両側は秋になるときれいな紅葉が見れます。紅葉で有名なお寺さんなので、秋口は激混みです。

こちらが総門。総門には山号の「瑞鹿山」と書かれていています。入ってすぐの売店には日、英、独、中、韓、西言語のパンフレットがあります。さすが大きなお寺さん。いろんな国の方が参拝に来るんですね。

総門を抜けると桂昌庵があります。閻魔十王像を祀っているので閻魔堂や十王堂と呼ばれています。門柱にも閻魔堂と桂昌庵と書かれています。

2月に行ったときは梅の花がきれいでした。

山門(三門)です。三解脱(空・無相・無願)を象徴するといわれています。掲げられている「円覚寺興聖禅寺」の額字は伏見上皇の勅筆だそうです。1785年に再建されました。

三門を下から見てみました。彫られている模様もキレイです。

方丈。方丈は従来は住職の居間です。現在は各種法要の他、坐禅会や説教会や講座など色んな目的で使われています。日曜日の説教会や写経でも使われていますので、参加してみてはいかがでしょうか。方丈付近には梅が多く植えられているのでタイミングが合えば梅のいい香りを楽しめることができます。

方丈の前には大きなビャクシンの木があります。こちらのビャクシンは開山した無学祖が植えたといわれていて、推定樹齢は700年以上です。

方丈の裏には池があります。写真が光っちゃって残念ですが、こちら側から見る方丈は美しいです。

佛日庵。こちらに入るのに別途拝観料が必要です。日佛庵は円覚寺の開山した北条時宗公を祀る塔頭寺院です。時宗公はこちらの庵で禅をの修行をしていたそうです。因みに受付でお抹茶を購入することもできます。500円でお抹茶を楽しみながら、境内を眺めるのも和みます。
こちらでも写経を行っています。

開基廟。時宗公が亡くなった時にこのお堂の下にご遺体を安置したと伝えられています。

国宝洪鐘(おおがね)。関東で最も大きいといわれています。北条時宗公の息子である時貞公が江の島弁財天に参籠した際に鋳造されました。
写真にあるように洪鐘の前に長めの階段がありますのでご注意ください。

円覚寺の御朱印

円覚寺では基本8種類の御朱印をいただくことができます。

〇総門付近の売店

『宝冠釈迦如来』 ご本尊の御朱印
『宝冠釈迦如来』 東国花の寺百ヶ寺 鎌倉十一番札所
『大悲殿観世音菩薩』 円覚寺百観音霊場 第一番

ご本尊の御朱印です。指定しないとこちらの御朱印になります。売店で預ける形式なので、佛日庵などで御朱印が欲しい場合は、2冊用意するか待つか、帰りに貰いましょう。

〇佛日庵

『北条時宗公御廟』
『南無地蔵尊』 鎌倉二十四地蔵尊霊場 第十四番 
『南無十一面観世音』 鎌倉三十三観音霊場 第三十三番 

『北条時宗公御廟』の御朱印です。佛日庵の拝観料を払う売店でいただけます。

〇弁天堂

『洪鐘弁財天』

今回は受付に人がいなかったのでもらうことができませんでした。

〇期間限定

円覚寺宝物風入れ期間限定御朱印
舎利殿の特別公開期間限定御朱印

円覚寺の植物

円覚寺も四季折々の植物を観察することができます。

梅:1月~3月上旬
桜:4月上旬
牡丹:4月
アジサイ:6月
紅葉:12月

円覚寺のアクセス、周辺情報

円覚寺は北鎌倉駅駅を出て目の前にあります。グーグル上では徒歩2分と出ますが、ほんとに目の前です。

円覚寺の周辺には紫陽花寺で有名な明月院や同系列のお寺の東慶寺があります。また、古民家カフェなど食べてくつろげる場所も多いので休憩にいかがでしょうか。

まとめ

円覚寺は北鎌倉駅から近いので訪れやすいです。そしてお寺の中も広い!!写経や説教も行っているので参拝以外にも楽しめるお寺さんです。

四季折々の植物を楽しめますが秋の紅葉の季節は特に混むのである程度の覚悟は必要です。

円覚寺
アクセス:鎌倉市山ノ内409
北鎌倉より徒歩2分
電話:0467-22-0478
拝観時間:3月~11月  午前8:00~午後4:30
12月~2月  午前8:00~午後4:00
無休
拝観料:大人  300円(高校生以上)
    小人  100円(小中学生)
御朱印:300円
    wiki公式

佛日庵(円覚寺内)
拝観時間:3月~11月  午前9:00~午後4:30
12月~2月  午前9:00~午後4:00
無休
拝観料:100円  お抹茶(落雁付き)500円
御朱印:300円
公式

コメント

タイトルとURLをコピーしました