鎌倉梅雨のあじさい観光2020~鎌倉宮~

神社仏閣

2020年6月20日に鎌倉宮に参りました。

鎌倉宮のあじさい

鎌倉宮のあじさいは、拝観コースを行くと見ることができます。今年はコロナの影響で拝観コースの入り口がいつもと異なります。

先ずは鎌倉宮入って右手にある社務所に行き、拝観料を納めます。

社務所の左手に入り口があり、そこら散策スタートです!!

入り口を抜けると直ぐに紫陽花道が見えてきます。

種類は少ないですが、皆さんが良く想像する紫陽花がいっぱいさいていて、紫、白、赤っぽい色が多買ったです。

階段付近にもたくさん咲いていました。なんとなくノスタルジックな雰囲気が好きです。

鎌倉宮へのアクセス、周辺情報

鎌倉駅から徒歩23分(約1.8km)に鎌倉宮があります。鎌倉駅から出口案内で出てくるので歩いていく人も多いのかもしれません。バスで行く場合、鎌倉駅前のバスロータリで鎌20(大塔宮行)のバスに乗り、大塔宮で下車すると目の前にあります。

鎌倉宮付近には荏原神社や紫陽花で有名な瑞泉寺があります。散歩のついでに訪れてはいかがでしょうか。

まとめ

鎌倉宮は鎌倉駅から少しはなれているので落ち着いて紫陽花観賞ができるおすすめスポットです。

個人的には紫陽花道という割には少なめでしたが、きれいでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました