鎌倉早春の梅観光2020~明月院~

鎌倉の明月院の梅 神奈川

2月17日に訪れました。

明月院の梅

明月院は紫陽花寺として有名ですが、春夏秋冬色んな草木が植えられているため、一年中季節を楽しめることができます。今回は梅を鑑賞することを目的に明月院に訪れました。

本堂にいくまでの道も白い梅やピンクの梅が6割りぐらい咲いています。こちらの梅は香りも強めで、歩いていて癒されました。

瓶ノ井付近には黄色い梅が咲いていました。こちらは3分咲きぐらいでしょうか。

やぐら付近に咲いている梅は色が濃くて綺麗でした。隣に白い梅も見ることができます。こちらも三分咲きでしょうか。

お寺のアクセス、周辺観光情報

北鎌倉から徒歩10分

周辺には梅で有名な東慶寺、円覚寺があります。一緒に訪れてはいかがでしょうか。

また、周辺には北鎌倉古民家ミュージアムや、北鎌倉葉祥明美美術館などの芸術に触れれる場所もあるので楽しめます。小さいカフェなども多いのでカフェ巡りも楽しいかもしれません。

まとめ

明月院は梅でそこまで有名なスポットではないですが、今回回った中で一番香りが強いように感じました。

紫陽花の季節や、紅葉の季節よりもゆったりと寺を見れて更に梅も観賞できるのでお勧めです。

明月院の詳細はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました